残業代の未払い請求ガイド

残業代の未払いについて - 残業代の未払い請求ガイド

残業代の未払い請求ガイド > 残業代の未払いについて

残業代の未払いについて

残業代が支払われない…という、残業代未払いの問題が起きてしまっています。
そもそも何故未払いになってしまうのか?というと、中小企業等、企業体力に余裕ができるまでは支払いを待ってほしい…といった独自のルールで給与を決めてしまう事業主がいるためです。
また、サービス残業を行うのが当たり前の職場では、タイムカードを押してその後で仕事をするのがスタンダードになってしまうようです。

こうした残業代の未払い問題は、あちこちで起きています。
一度支払われなかった残業代は、もう請求する事はできないのでしょうか?

答えは、ノーです。
本来支払われるべきだった残業代は、実は2年前まで遡って請求する事ができるのです。
ただし、実際に残業していたと証明するための方策が必要です。
例えば、タイムカードを退勤時間に押して、その後で残業しているから請求するのが難しい…というひとも居るでしょう。

ところが、実際に訴えが認められたのは使用中だったパソコンのおかげでした。
勤務中はパソコンの電源を入れっぱなしにするかと思いますが、そのログを辿って実際に仕事をしていたと証明する事が出来ます。
このように、ささいなことですが残業代を請求するための大きな武器となります。
少しでも気になるようなら、事前に残業したことを証明できる何かを残しておくと安心でしょう。

一度訴えを起こすと、残業代請求だけで何年も法定で争うことになります。
すぐに会社側が訴えを認めなかった場合、一審だけでは解決しない場合があるためです。
和解までの話をスムーズに勧めたいなら、証拠を集めておくのが肝心です。

残業代請求のための弁護士相談窓口|千代田中央法律事務所
残業代請求のための弁護士相談窓口|千代田中央法律事務所

top